痛くないけど効果が出ると評判の脱毛サロン徹底調査ヾ(´ω`) > 未分類 > ハイパースキン脱毛| 痛くないけど効果が出ると評判の脱毛サロン徹底調査ヾ(´ω`)

ハイパースキン脱毛| 痛くないけど効果が出ると評判の脱毛サロン徹底調査ヾ(´ω`)


ハイパースキン脱毛とは、従来のニードル、レーザー、フラッシュとはまったく別の手法の脱毛。

前の3つは、今生えている毛に対して高い温度でアプローチをし、毛乳頭を破壊する作業をしていました。
しかし、ハイパースキン脱毛は、自然に毛が抜けてすぐの「発毛期(休止期)」に向けてアプローチをする脱毛方法です。
発毛期の中にある毛の種の発毛因子に対してアプローチをかけ、消滅をさせ、毛が成長しないようにさせるという手法です。

この方法は、“発毛予防理論”に基づいており、この理論に基づいて開発されているのが、世界の中でもハイパースキンだけなのです。
従来の、毛乳頭を破壊する脱毛ですと、60℃以上の熱が必要でしたが、発毛因子を消滅させるハイパースキン脱毛は、38℃程度。
だから体温と同じくらいの温度であり、照射をされても「あったかいな」くらいにしか感じません。

肌へのトラブルの可能性もゼロに等しく、やけどや埋もれ毛になる可能性もありません。
そのため子供でも可能な脱毛として人気を集めています。

ハイパースキン脱毛の痛み

ハイパースキン脱毛は、「無痛」と言ってもいいくらい痛みを感じることがありません。
なぜなら、肌に働きかける温度が低く、体感温度も36℃だから。
痛くも熱くもない脱毛はハイパースキン脱毛のみ。

よく、フラッシュ脱毛で、「痛みを感じなかった」などの口コミがありますが、当てている光の温度は70~80℃近くの熱を当てなければ効果はありません。
体温の倍ほどの熱を当てているということは、いくら体感温度が熱く感じないとしても、肌の奥や毛自体には負担やダメージがかかっています。
(だから脱毛後に必ず冷却の時間が必要なのです)
熱くも痛くもないため、あのしんどい冷却も必要がないのです。

サイト管理人の体験談
私ではなく、小学生の子供を持つ友達の体験談。
旦那さんの毛が濃く、子供にも受け継いでしまったみたいでいじめられていたそうです。
まだ小学1年生だから、カミソリで剃るのも危険だし、悩んでいた友達。
ネットでいろいろ調べてみたら「子供脱毛」できるサロンがあるんだとか!
え?あの痛さって子供やって大丈夫なの?と思いましたが、ハイパースキン脱毛なら痛くないし、3歳の子供でもできちゃうみたい!
私もビックリしましたが、友達はすぐさま通わせ、「お金があれば私も通いたいくらい!」と絶賛していました。
お子さんも安心して学校に行けるようになったとか。
これってすごい画期的なことですよね!

ハイパースキン脱毛を選ぶメリット

美白効果あり!脱毛だけじゃなく美顔効果も゚+.(・∀・).+゚

ハイパースキン法で使用する光の中に、フォト美顔効果の光が約3割も含まれています。
脱毛するたび、毛が減るだけではなく、コラーゲンの生成を助けてくれて肌内部の細胞が活性化します。エステでフェイシャルをやるくらいの美肌効果があります!

実際、ハイパースキン法を導入しているサロンのスタッフさんはノーメイクでも大丈夫なくらい肌がきれいなんだとか!
ニキビやシミができてしまうと、その部位に光をあて、肌がどんどん再生していくとのこと!

ニキビ肌、アトピー肌、敏感肌、日焼けした肌でもOK?!

アトピーなどで、肌が弱いと他の脱毛サロンでは施術を断られることがしばしば。弱い肌に高熱なんて当てられないですよね。
ただ、ハイパースキン脱毛なら肌ダメージがない光を使用するため敏感肌やニキビ肌でもOK!
他店では避けられていたシミがある箇所や乾燥がひどい場所でも施術をしてくれます。

全く痛くない!子供も脱毛できちゃう!

前述している通り、痛みなし、肌へのダメージゼロの脱毛方法なため、他の脱毛サロンで痛みに耐えられなかった方はもちろん、毛が濃いと悩んでいる子供にも施術が可能な脱毛方法。

他の脱毛サロンがNGな眉間、唇の境目などの施術もOK!

肌へのダメージがないため、他のサロンでは施術ができない箇所でも脱毛が可能です。
全身脱毛をうたっているサロンでも、眉間や唇の境目は施術してくれませんもんね(゜_゜)

従来の脱毛方法は、実は違法です!
ニードル、レーザー、フラッシュの各脱毛方法は、現在生えている毛に対してアプローチをする方法。
自然にしていてもいずれは抜ける毛に対してアプローチをしても効率が悪いですよね。

それ以前に現在生えている毛に対して治療以外のなんらかの行為を行うことは違法行為になります。
そのため、実際に全国各地で違法行為を行ったとして逮捕者が出ています。

たまたま肌トラブルや火傷の被害がないから問題になっていないだけで、違法の脱毛サロンに通っている可能性がありますよ!
その点、ハイパースキン脱毛を行っているサロンは「脱毛」ではなく「発毛予防」の行為ですので、専門医からも推奨されており、肌トラブルの心配も一切ありません。自分の体を守る意味でも、ハイパースキン脱毛を選ばない理由がありませんよ!

ハイパースキン脱毛のデメリット

効果を感じられるのが遅い?

これまでの脱毛方法は、現在生えている毛に対してアプローチするため、施術約1週間後にはスルスルと抜ける様子が実感できます。
しかし、ハイパースキン法は、まだ毛になっていない段階の種に働きかけるため、効果が出るのが遅いと感じる人もいるようです。
ただ、回数を増やさなければいけない、ということはなく、ひとサイクル遅れて実感できますよね。

フラッシュ脱毛に比べると少々高い?

両ワキが永久的に通えて100円!などというようなフラッシュ脱毛のサロンがありますが、そこと比べてしまうと料金設定はやや高め。
ただ、レーザーやニードルに比べたら断然安いです。
安いからといって危険を冒してフラッシュ脱毛に通い、火傷をしてしまったら元も子もないですからね…

ハイパースキン脱毛のまとめ

メリットが大きすぎて、デメリットで挙げた項目が全く気にならないくらいの夢のような脱毛方法。
むしろ合法的な脱毛器は、ハイパースキン脱毛のみなのです。
安全、安心に脱毛ができ、肌もキレイになってしまう魔法のような脱毛方法。
今はフラッシュ脱毛が主流の世の中ですが、今後はどんどんニーズが広がってくる脱毛方法でしょう。

ハイパースキンと脱毛といったらディオーネ!

みなさんはハイパースキン脱毛と言ったらどこのサロンを思い浮かべるでしょうか?
やはり、全国的に有名なディオーネではないでしょうか!
ディオーネは【脱毛専門サロン】全国で85店舗を展開していて、店舗数が全国で第2位になるほど拡大しています。
それほど需要があるんですね♪

自己処理を続けていくのは、お肌にも負担だし手間も掛かるので、アトピーや乾燥肌の方もサロンに通いたい人は多いと思います。
ただ、他のフラッシュやニードル脱毛を導入しているサロンだと断られてしまう確率が多いですよね(ノ△・。)

ディオーネは肌トラブルを抱えている人でも施術が可能です。
しかも、施術箇所のギリッギリッのラインまで照射してくれます。また当てもれが無いように細かい箇所は2周してくれます!
これなら当てもれの心配はないですね。

施術時に使うジェルも、通常のサロンでは火傷を防ぐために冷たいジェルを塗りますが、ハイパースキン脱毛は火傷の心配がないのでホットジェルを塗ってくれます。
ジェル自体にも毛の成長を抑える効果があるので、自然にジェルが毛穴に浸透し抑毛効果を発揮してくれます。
施術中に痛みがなく体にホットジェルを塗るので、脱毛中にも関らず気持ちが良くて寝てしまいました。←これは私の経験談ですけど・・・(笑)

また、最後の仕上げのクリームにはプラセンタなどの美容成分が配合されていてシワやたるみにも効果的です。
無料カウンセリング&体験脱毛3,240円があるので、痛くない脱毛を一度試してみてはいかがでしょうか?
もちろん無料カウンセリングだけでもOKです。

>>カウンセリング予約はこちら<<