痛くないけど効果が出ると評判の脱毛サロン徹底調査ヾ(´ω`) > 未分類 > 脱毛してもなかな抜けない!どうして?

脱毛してもなかな抜けない!どうして?


脱毛をしたのになかなか毛が抜けない・・・なんてことありませんか。
確かに1回施術をしても、1回でポロッと全部抜けるわけではありません。

抜けるのは、成長期の毛のみなんです。成長期の毛は伸びていくので、伸びきる前の後退期自然と抜けるというものです。
私もこの前脱毛サロンで脱毛をしてきたのですが、その時にエステティシャンが毛が抜けてこない理由を教えてくれました。

その理由とは、毛穴から生えている二本の毛がとてもやっかいであるということ。毛は、成長してそして自然と抜けていきます。
しかし、間違ったムダ毛ケア方法で、肌を傷つけたり、皮膚をガサガサにしてしまうと、毛に栄養を与えてしまうんだそうです。

つまり、体の本能が働いて体を守ろうとして、さらに強い毛をつくろうとしてなってしまうのです。1つの毛穴から2本出ているのを見たことがありませんか。
まさにあれは強い毛で、体を守ろうとしてできた結果なのです。

そういうこともあって、脱毛したあとに抜けていく毛と抜けてこない毛の2つができてしまうのです。

特にこの1つ毛穴から出てしまっている2本毛のところは、通常よりも回数が必要な場合があるそうです。

ですから、抜けはするのですが、強力な毛がいるということで、抜けにくい毛もあるということです。

効果がないかといったらそうでもなく、抜けない毛もあるんだということをしっかり認識して脱毛をしにいくと楽になれますよ。
毛が抜けないと思っていても、実はそこには休止期の毛が眠っていて同じ毛穴から2本生えているだけなんだと思えばいいのです。

因みにこの2本生えてくる毛は、毛抜きで抜いているとできるんです。
毛抜きはとても便利で毛を抜くと、けっこう生えてはきませんが、実は、お肌に必要のある皮膚を引っ張ってしまうので、お肌にダメージをあたえて、毛に栄養をあたえてしまうので、もっと強い毛を生産しようと命令しているようなものなのです。

できれば、自己処理は電動シェーバーがおすすめです。